宏村 8月13日

ここの村も世界遺産に指定されたところ。

中国に来て思ったのは・・・
世界遺産に指定された場所だけは、きれいにしてる。。。
歴然としているのが「トイレ」。
全て水洗。

水洗トイレ 当たり前のようで当たり前ではないんです!!!

ウィキ

f0056757_16404998.jpg




これが有名な橋

f0056757_16252580.jpg


f0056757_16402315.jpg


橋のまわりは蓮の花。

f0056757_16413962.jpg


ここの水が村の中にいくつもの細い水路となって流れ込んでいる。
村の中心には「半月」の形をした池があると聞いた。

それにしても、暑いです。。。
気温38度は完全に越していると思うw

f0056757_16272457.jpg


村の真ん中。
半月の池。
ガチョウが泳いでいたけど。。。
勿論、食用でしょうね。。。


まさかそこまで。。。。と思ったのが、昔の中国の「男尊女卑」の事実。

家の玄関をくぐると、天井が四角くくり貫かれています。
f0056757_16441540.jpg

雨が降って床を濡らす事が「潤す」につながり縁起がいいらしい。
床はその部分だけ、石畳になっています。
f0056757_16435974.jpg

両親の寝室の飾り。

家には一切窓が無く、宏村は商人の村として栄えていました。
家に残るのは、夫の両親と嫁。
夫の長い留守の間に妻が浮気しないように、逃げ出さないようにと入り口は両親の部屋の下に一箇所。
嫁入り前の娘の部屋。
f0056757_16471192.jpg

小さな四角くくり貫かれています。
ここから、下の(玄関)に並んだ村の男達の中から気に入った男に玉(糸玉とか言ってた??)を投げて夫となる人を決めるそうです。
違う人が受け取ったらどうするんだろ。。。。と思ったのは私だけ?

夫の帰りの無事を願う鏡、壷など。
意味がある並べ方だそうです。
f0056757_16505863.jpg


纏足(てんそく)
これも、女性を家に縛り付けるための行いですね。

しかし、現在の中国人の女性は逆です^^;
男性同様の給料を貰い、夫に対しては「夫は牛のようによく働き、豚のように何でも食べ、犬のように妻に忠実で、羊のように大人しい性格、鶏のように早起きして働く」と言うのが現状だそうですw



中国でお金持ちは、お茶と野菜を作っている農民。
お米を作っている農民は貧民だそうです。
明らかに住んでいる家の形が違う。

f0056757_16301521.jpg

お金持ちの農民は3階建ての家が多く、一階は「養蚕」二階が「寝室」三階が「倉庫」だそうです。

f0056757_16312664.jpg

こちらはお米作りがメインの農村。

お茶が有名なのは杭州。
中でも「龍井茶」(ロンインチャ)
現中国首相も愛飲しているそうです。

お茶・・・今回大人買いしちゃいました(爆

中国茶 大好きなんです。。。
by supika_bagus | 2012-08-16 16:56 | 中国

思いついた時だけ更新のだらだら写真館と旅日記☆


by supika_bagus