8月13日 夜 印象西湖

『印象西湖』は、中国映画の巨匠、2008年北京オリンピック開幕式の監督である張芸謀(ツァン・イーモー)、及び王潮歌、樊躍の印象創意トリオが繰り広げる「山水実景演出」、すなわち山と水を表現した演劇です。また、音楽は日本で著名な音楽芸術家、喜太郎が担当するなど、最高の舞台を演出する為に、国際的山水実景演出のオリジナルスタッフがタッグを組み、音、光、影、霧、人による世界一流、都市型山水の実景を創り上げました。

杭州に千年伝わる、若い僧と蛇の化身の恋物語で有名な中国民話「白蛇伝」をモチーフに、湖の中に設置された舞台で繰り広げられる数百人の役者たちによる踊り、突如として湖底から現れる巨大クレーン上に、光の下、降り注ぐ雨…。
壮大な演出には圧倒されます。さらに、中国江南地方の四季折々の自然風景が演出に彩りを添え、夢幻の世界が繰り広げられます。



上文 パクリです^^;
音楽担当は喜多郎さんです。

さすが、イーモウ監督。。。。湖に板?を敷いて水面を人間が滑るように歩けるようにしてありました。
大きな屋形船は出てくるしw
お金掛けてますよ~~~
まぁ、仕方の無い事ですが船のエンジンの音は消せず・・・
シーンとなった湖面に、エンジン音が虚しく響くのはスルーですね^^;





f0056757_1741442.jpg


おぉ~ 湖面に人が立ってる!!!

初っ端、この仕掛けに驚きましたw

f0056757_1745851.jpg


舞台です。
屋形船ですね~

f0056757_175323.jpg


さすが、人力の国。
人手には困りませんw

f0056757_176054.jpg


これも驚いた。
湖にこんな仕掛けを隠していたなんて。。。
f0056757_1763641.jpg


f0056757_1765275.jpg


f0056757_17215544.jpg



感想としては・・・
北京オリンピックのオープニングを思い出しました。
そして、曲調は「LOVERS」「HERO」ぽかった。

しかし、仕掛けは凄い!
by supika_bagus | 2012-08-16 17:11 | 中国

思いついた時だけ更新のだらだら写真館と旅日記☆


by supika_bagus